暮らしの中の小さな *happy* 
石垣島での子育てを中心に気ままに綴ります♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< Newヘキサゴン♪ | main | パッチワークのコースター >>
ハル初めての空手
こんにちは〜 

きのうの夕方、初めての空手に行きました。

行く、と決めてから何だか大張り切りのハル
「アチョ〜」といいながら、飛んだり突きをしたり…。
アチョ〜なんて、どこで覚えたのかな?
そんな言葉、使わないですよね?

そして、いざ星野公民館へ。
習い始めるメンバーは、みーんなよく知ってる子たちばかり。
年長さんはハルで、あとは幼稚園と保育所組です。
みぃは、今のところ全然やる気がないので、
いずれ、もしやりたいと言ったらやらせようと思ってます。

先生はやさしそうな女性。
よろしくお願いしますと挨拶して、親は帰ります。
親が近くにいると、甘えが出たり、集中できないため。

涙は絶対に流すな!という教えがあるらしいし、
礼儀とか姿勢とかにとっても厳しいと聞いていたので、
どうだったかなぁ〜と、1時間後お迎えに行くと…。

公民館の外の芝生の上に、みんな正座して、
楽しそうにニコニコしています。

「お母さんに見せたい!」と子どもたち。
ステージに上がって、「始めますよ」と先生。

すると、「ハム太郎」の音楽が鳴って
音楽に合わせて、正座して礼をして、突きをやったり…。

みんな生き生きしてて、とっても楽しそう

ハルは「ハム太郎」を知らないけど、
これは小さい子向けの音楽だな、と分かったらしく、
終始恥ずかしそうに、でも大真面目にやっていました。

終わったあと、先生に
「やっぱり1番お兄ちゃんですね、とっても理解していて、
自己紹介の時に、ぼくは中学生になったら黒帯になりたいですって
言ってましたよ。」
と、たっぷり誉められてご満悦のハルでした。

先生のお話だと、最初は、遊びを交えながら、
楽しくスタートをして、徐々に厳しくしていかないと、
子どもがお稽古が怖がってしまうそうです。

ハルも「続ける!」と言ってるし、私も楽しみです。


みぃ撮影の、音楽に合わせて空手をする子どもたち


みんなでがんばって続けていこうね

10:12 / 子どもたち / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
10:12 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://kun-happydays.jugem.jp/trackback/33
TRACKBACK
   
   
みんなのブログポータル JUGEM
qrcode