暮らしの中の小さな *happy* 
石垣島での子育てを中心に気ままに綴ります♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< お天気続き♪ | main | 自然を堪能 >>
ちくちく&アンパン&みぃ病院へ…
こんばんは 

今日もちくちくとおうち仕事をがんばりました。
今は、ちょっと大きなものにトライしてるので、完成はまだまだ…。
フリークロスとして、ソファにかけたり、マットにしたりできるものって
考えてますが、あまりにも時間がかかりそうなので、
もっと小さいものになるかも…



ヘキサゴンの型紙に、ひとつずつ、しつけを
地味〜な作業だけど、こういう単純な繰り返し作業は好きです。
BGMをかけて、頭を真っ白にして、ひたすらちくちく。
奥のヘキサゴンはハーフリネンです。
どんな組み合わせにしようかな〜

同時進行で、最近、夫とハルがはまっているアンパンを作りながら…
今日はつぶあんです。
あなたは、つぶあん派?こしあん派?



くるりんと巻いてあるのは、みぃ専用、あんこ無しのシンプルパン。



さて、そのみぃ…。今日、痛くて怖い想いをさせてしまいました
保育所にお迎えに行った時に、私の不注意で車のドアに指を挟んでしまったのです。
泣き叫ぶみぃに気付いて、挟まれた左の中指を見ると、
第1関節と第2関節の間が、ありえないくらいへこんでる

みぃの泣き方も尋常ではなかったし、
これは相当ヤバイのでは…と、私もかなり心臓がバクバクしていました。

1度おうちに帰ってアコナイト(レメディ)を、みぃに与えて、
慌てている自分の口にも放り込んで、もう1度指をチェック。

うーーん、少し腫れてるなぁ。
「グーパーグーパーできる?」と聞いても、
「できなーーい、いたいーーー」とずっと泣いています。

これは、やっぱり病院か…。
よし、八重山病院の救急に行くよ!とハルと3人で出発。
「どうしよーーー!みぃたん死んじゃうの?」とハルもパニック
みぃは、ずっと泣き叫んでいます。
骨、折れてるかも…。

病院でレントゲンを撮ってもらって、
骨は折れてませんでした  あ〜よかった…。

みぃもレントゲンが終わる頃には泣き止んで落ち着いてました。

八重山病院の先生、とっても感じがよかったです。
救急だと、露骨に不機嫌な態度とる先生もいますから…。

お医者さんの前でも、グーパーグーパーできなかったけど、
先生が「タッチ!」と手を出すと、パチンっと合わせてました。
「あーくしゅ」とかも。
ああ、そうか、グーパーグーパー以外にもそういう手があるね〜
と、勉強になりました。

仕事帰りに病院に来てくれた夫に、事情を話すと、
「そのくらいじゃ折れないでしょ」とアッサリでした。

今日のみぃのケガは、完全に私の不注意です。
普段、子たちには、車も家の中も、ドアやサッシの開け閉めはしないように
言ってるのですが、肝心の自分が、ちゃんと確認しないでやってしまいました…。

これから、もっと気をつけます。
本当にごめんね、みぃ
痛かったし、怖かったね。

眠る前には、ほとんど痛がる様子もなくなりました。
あぁ、大事にならなくて、よかった〜。



これはきのうの保育所帰りに寄った、近くのキャンプ場です。
遊具の1番高いところで、歌って踊って、ノリノリのみぃ

夕方はちょっと肌寒いけど、とっても過ごしやすいです



22:27 / 子どもたち / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
22:27 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://kun-happydays.jugem.jp/trackback/29
TRACKBACK
   
   
みんなのブログポータル JUGEM
qrcode